members

members

【Instagram・Twitter】ベストプラクティス事例紹介(2020年10月)

Tweet

夜間冷える日が増えて参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬がそろそろ訪れそうな頃合いとなって参りました。
体調にお気をつけてお過ごしください。

今回はIGTVを活用した投稿と、Twitterにて実施されたSDGsに関連した投稿をご紹介したいと思います。

ぜひご参考ください!

【Instagram編】

・インスタライブをIGTVに投稿した事例

Instagramで気になる衣服を見つけても、画像だけだと着用感がわからない……なんてことはないでしょうか。

今回は、インスタライブをIGTVで投稿していた「洋服の青山」の事例をご紹介します。

洋服の青山は秋の新作トップスをテーマにインスタライブを実施し、その動画をアーカイブとしてIGTVに投稿していました。
動画内では、新作トップスとあわせたおすすめのコーディネートをモデルが着用し、着用時のイメージがつきやすいように様々な角度から洋服を紹介していました。
画像だけでは確認できないような動画ならではの工夫がされている投稿となっています。

商品を紹介している時にはBGMのみとなっていますが、動画内で時折モデルから商品の素材についてや着心地についてコメントがされています。
また、コーディネートのポイントについて動画内に記載されており、実際にモデルが着用している様子を見ながら、商品の価格やコーディネートのポイントが確認できるようになっていました。

洋服の青山

  • 投稿日時:8月4日
  • 再生数:4,344
  • コメント:2
  • 投稿時のフォロワー数:16,849

 

【Twitter編】

・人と環境を守るための取り組みについて紹介した投稿

この投稿では、日焼け止めクリームに含まれる成分が、海の珊瑚や環境に悪影響を与えているということから、「海の豊かさを守りたい」という切り口で、海の豊かさを守るために今できることをユーザーに問いかけていました。

キャンペーンの投稿となっており、参加方法はこの投稿に対していいね、シェア、またはETVOSの「ミネラルUVシリーズ2020」の写真を投稿することとなっていました。
キャンペーンの参加総数が2020件を超えると、沖縄の珊瑚保護活動を行う団体へ珊瑚の苗が寄付されるとのことでした。

この投稿のリプライに、キャンペーンの概要と環境問題が掲載されており、それぞれについて4枚の画像を用いて説明されています。

ETVOS(エトヴォス)

  • 投稿日時:5月7日
  • フォロワー:69,875
  • いいね:191
  • コメント:4
  • リツイート:126

 

※事例はメンバーズのご支援アカウント以外もご紹介しております。

■関連サービス

ソーシャルメディア活用支援


▼ラボ活動について
最後に、我々「エンゲージメントラボ」について気になった方もいらっしゃるかと思うので簡単に説明します。
メンバーズにはラボという社員の自主的な学び・研究をするコミュニティがあります。
その1つであるエンゲージメントラボでは、SNSのトレンドやニュース等、
情報収集⇒分析を行い、SNSの投稿で高エンゲージメントを獲得した事例や最新の機能を上手く活用した事例等を紹介しています。

 

コラム執筆者

阿部竜士 (あべりゅうじ)

2019年2月早期入社。SU-PS2所属。LINEアカウントの運用を主に担当。
趣味はTRPGという日本ではまだまだマイナーな遊び。そのほかにもボードゲームなども嗜む、アナログゲーム好き。

SNS担当者向け資料

SNSの基礎知識と運用戦略

SNSの基礎知識と運用戦略

SNSの基礎知識を理解し、今後の運用戦略について考え実行できるレベルを身につけるための資料です。

資料ダウンロード

BtoCのSNS活用とリスク対策入門

BtoCのSNS活用とリスク対策入門

BtoC企業がソーシャルメディアを理解し、運用する上で必要となるリスク対策を学ぶための資料です。

資料ダウンロード