members

members

【SNS運用】 SNSチームデザイナーが、マーケティング思考を持ち、バナー制作を考える。

Tweet

SNSチームデザイナーが、マーケティング思考を持ち、バナー制作を考える。

SNSユーザーは年々増えており、その重要性は高くなっています。
ググるというワードはよく使われますが、SNS内で検索する(タグる)というワードも最近では日常的に耳にします。
アプリやwebサイトと同様に、ブランディングやモノを買うきっかけになっており、購買ファネルの認知にも重要な影響を持っているSNS。
今回は、視覚的に大切になってくるバナーや加工される画像について、これまでの私の業務経験も含め、デザイナーとして考えていきたいことをまとめました。

SNSデザイン制作に入る前に、考えたいこと

①アカウントの目的と投稿の目的を再確認する。

SNS運用のスタート段階で設定する事になるKPIは、デザインをする上でも大切になってきます。
KGI(例:売上目標)→KSF(例:新規顧客獲得)→KPI(例:来場者〇万人)の形で
KGI~KPIまで連動した目標を作り、案件に関わるメンバーで共有し認識をあわせる事で、
途中でバナー制作に迷っても、目標を再確認したり相談がしやすいです。

公開後には、PDCAを回し、ユーザーからは何が求められているのか?や、目標とあわせてサイトの課題点も意識し、数値を追う中で考えてみるのもいいかもしれません。
(※1)

KPIの設定例:
・認知度
・顧客ロイヤリティ(ブランドの好意度)
・購買意欲
・自社サイトのアクセス数
・サイトへのトラフィック数
・FBのいいね数
・ハッシュタグ投稿数
(KSFと連動させる事で、KPIになるケースはある。)
・フォロワー数
・インプレッション数
・エンゲージメント数

※1 出典:
重要。SNSで何がしたい?【UX DESIGN 2020】

②どんなバナーにしたいのかヒアリングする。

・メインとなるサービスやブランドの特性(強み)は?
→各競合会社と比べ消費要因はどの位置なのか、圧倒的に支持されている商品はどれなのか。
・完成系は、パッと見どう感じてほしい?
→安心感、高級感とどこらへんのジャンルなのか。
・世にでてる、同じ方向性のものは?
→競合会社や他社のバナーでも、イメージしている雰囲気に近いクリエィティブはどんなかたちなのか。

あわせて、企業のブランドロゴ、ブランドカラーをレギュレーションに沿ってバナーに配置し認知度をあげます。
ブランドキャラクター等もあれば、ブランドに愛着を持たせる効果もあります。

③バナーで伝わるデザインにする。

日々のSNS投稿では、指示書に沿って作成する事が多いかと思いますが、
その中でも違和感なく、ページに繋がる様にデザインしていく事も大切です。


・投稿文の内容と、作成したバナーがマッチしているか?
・作成したバナーと、遷移先のページのクリエィティブは近しいか?
・伝えたい情報の優先度にあわせたレイアウトになっているか?
・作成したバナーの可読性、視認性は悪くないか?
・(制作の際に迷ったポイントがないか?迷ったポイントを完成後に改めて確認すると、解決できているか考えやすいです。)

バナーに注目するのはたった数秒。
その中でクリックしたくなるのは「何だろう?」というインパクトか、「分かる!」とか「え!自分のこと?」という共感も考えてみると、より訴求力が出てきて、ページの流入、トラフィック数、コンバージョン率と投稿画像をきっかけに繋がっていきます。

※2 出典:
広告バナーをデザイン論で語らずに「ビジネス思考」を学んでみよう!

④素材の選定

ブランドイメージやいただいた素材の品質によって、作り込むのか、素材を活かすのかを考えていきます。

写真素材をメインに使った画像+投稿文

デザイナーが作り込むバナー画像+投稿文

■まとめ

SNSが私達にとって身近になっており、かかせないツールとなっている中で伝える手段としてデザインスキルは重要になっていきます。
ただデザイン制作をするだけではなく、マーケティング思考を持ちながらデザインをする事は、クリエィティブの質の向上や、本質を見極めデザインで表現し、ユーザーへクライアントの想いを届ける力となります。
視点を広く持ちデザイナーに付加価値をつける事は、おのずとマーケティング成果へ繋がるのではないでしょうか。

SNS担当者向け資料

【視聴無料】2時間で学ぶ/SNS運用担当者初級講座

【視聴無料】2時間で学ぶ/SNS運用担当者初級講座

「SNSの基礎知識と運用戦略」「BtoCのSNS活用とリスク対策入門」「SNS広告の基礎知識」の動画セミナーをセットにした、約2時間で学ぶSNS運用担当者初級講座です。実践で使える受講特典(資料ダウンロード)付きです。

動画セミナーを見る

SNSの基礎知識と運用戦略

SNSの基礎知識と運用戦略

SNSの基礎知識を理解し、今後の運用戦略について考え実行できるレベルを身につけるための資料です。

資料ダウンロード

BtoCのSNS活用とリスク対策入門

BtoCのSNS活用とリスク対策入門

BtoC企業がソーシャルメディアを理解し、運用する上で必要となるリスク対策を学ぶための資料です。

資料ダウンロード

コラム執筆

安陪 明里(あべ あかり)

2016年4月入社。サービスユニット プロフェッショナルサービス第2ユニット所属/デザイナー/マーケ思考が強い、SNSチームでの業務は良い刺激になっています!デザイナー+aを身につけていける様に頑張っていきます!