members

members

Twitterにおけるプロモトレンド投稿事例

Tweet

1.プロモトレンドとは

プロモトレンドとは、トレンドリストの上部に24時間掲載できる広告のことです。

※赤枠で囲っている所がトレンドリスト

このように、タイムラインや [話題を検索] タブの [おすすめトレンド] セクションにある一番上または2番目のスロットに24時間表示されるため、出稿場所として大きなインパクトがあります。

1日1社限定の買い切り制広告ではありますが、ユーザーへフォローやリツイートを促したり、サービスや商品の紹介をしたりすることに長けており、時期によって変動しますが、利用金額は概ね500~1000万円前後とされています。

プロモトレンドをクリックすると、その話題に関するTwitter検索結果が表示され、その一番上に広告主からの関連するプロモツイートが表示される仕組みです。

更に詳細を知りたいという方は、以下公式サイトURLの説明をご参照ください。
引用元:https://business.twitter.com/ja/help/overview/what-are-promoted-trends.html

2.ローソン

大手コンビニエンスストア。フォロワー数は現時点で500万超。
フォロー&リツイートを行うことでインセンティブが貰えるというキャンペーン投稿で、30万件以上のリツイートを獲得しています。

参考:
(ローソン@akiko_lawson:https://twitter.com/akiko_lawson/status/1247539629500268544)
(ローソン@akiko_lawson:https://twitter.com/akiko_lawson/status/1229782625385975808)

3. Hermès

海外の有名ハイブランド。動画の長さは8秒且つ文字数少なめのシンプルな商品紹介投稿ですが、インセンティブがないにも関わらず、いいね数は3万も超えており、高いエンゲージメントを獲得していることが伺えます。

参考:
(Hermès@Hermes_Paris:https://twitter.com/Hermes_Paris/status/1235218441218424835)

4. Pocky Japan

11月11日のポッキーの日にちなんだ投稿。
GIF画像を使ってエンタメ性を演出し、ユーザーへリツイートを促進。上記同様インセンティブがありませんが、リツイートといいね共に2万を超えており、非常にエンゲージメントが高いことが伺えます。

参考:
(Pocky Japan@PockyJPN:https://twitter.com/PockyJPN/status/1193543839220424704)

5.ポケコロカワイイ部

「ポケコロ かわいいアバターで楽しむきせかえゲーム」という名の着せ替えアプリのアカウント。
フォロー&リツイートを行うことで総額100万円のインセンティブが貰えることに加え、ユーモラスな動画内容がユーザーの共感を誘った結果、1.7万リツイートという大きな反響を呼んでいます。

参考:
(ポケコロカワイイ部@Pokecolo_kawaii:https://twitter.com/Pokecolo_kawaii/status/1196352342364475393)

6.ニトリ

フォロー&リツイートを行うことでインセンティブが貰えるという、クリスマスイベントに絡めたキャンペーン投稿。
当選数が多いこともあり、リツイート数が15万と非常に高い数値を出しています。

参考:
(NITORI@NitoriOfficial:https://twitter.com/NitoriOfficial/status/1200429209719455744)

7.終わりに

プロモトレンドは毎日のように出稿されており、ここでは紹介しきれなかった好事例もまだまだあります。
出稿場所自体がよく目立つ所にあるため、ここで紹介した事例のように大きなエンゲージメントを獲得することが出来るかもしれません。
SNS運用者の方は是非、プロモトレンドの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

コラム執筆者

白倉雅大(しらくらまさひろ)2019年入社。SU-PS2所属。SNS運用を主に担当していて最近はコーディングも少しばかり担当。一応、ランニングが趣味とのことだが、何故だか最近太り気味らしい。