members

members

SNS運用担当必見!各媒体の特性を解説

Tweet

タイトル画像

「企業SNSアカウントを開設したい!」と思った時、真っ先に何を思いつきますか?
フランクにユーザーとコミュニケーションがとれるTwitterでしょうか。ビジュアルでアピールができるInstagramでしょうか。
実は媒体別にできること・得意なことは全く異なります。そのため、企業アカウントを開設する際はSNSアカウントでしたいことと媒体特性がマッチしているかが重要になります。
本記事では各媒体の特性や使用例をご紹介します。

各媒体特性一覧

目次
①Twitter
②Instagram
③LINE
④Facebook
⑤YouTube
⑥Pinterest

①Twitter

■国内ユーザー数:4,500万
■特徴:
140文字以内のフランクなコミュニケーションが盛ん。ハッシュタグでのトピックス単位の情報発信が可能。
ユーザーの発言数が多いキーワードが「トレンド」として表示されるため即時性と拡散性が高い。
■使用例:
速報性が重要なリリース的な活用
アンケートなどユーザーとコミュニケーションをとるリレーションの場としての活用
リプライでサポートをするなどカスタマーセンターとしての活用
世の中のモーメント(クリスマス、バレンタイン等)に合わせての告知の場として活用

②Instagram

■国内ユーザー数:3,300万
■特徴:
写真や動画といったビジュアルがメインの媒体。クリエイティブによってエンゲージメントが左右されやすい。
拡散機能がないがハッシュタグinやスポット(場所)、ジャンルといった多くの場面から検索ができるため新規層へのリーチ拡大が見込める。
また、ショッピング機能があることから近年ではECの広告面としても活用が盛ん。
■使用例:
ブランドの世界観を伝えるような活用
ECサイトの広告面としての活用

③LINE

■国内ユーザー数:8,200万
■特徴:
アクティブ率が非常に高く、個人に対し1to1のコミュニケーションがとれる。店舗の場合ポイントカードやクーポンの配布面としても活用できる。
ユーザーに向けて直接的にコミュニケーションをとれるためメッセージの開封率は高いがメッセージを送りすぎるとブロックされてしまう可能性があるため投稿量は注意が必要。
■使用例:
メルマガやポイントカードとしての活用
問い合わせのあったユーザーに対するカスタマーセンターとしての活用

④Facebook

■国内ユーザー数:2,600万
■特徴:
実名登録が基本となっているため、ユーザーも企業も比較的フォーマルなトンマナでの投稿が多い。
投稿形式ごとにユーザーに表示されやすくなるアルゴリズムが異なる。他媒体と比較してユーザーの年齢層が高い傾向にある。
また、投稿手法が多様であるため目的に応じて投稿手法を選べる。
■使用例:
企業からのお知らせの場として活用
対象がビジネスマンや40代以上のユーザーである場合の情報発信の場所

⑤YouTube

■国内ユーザー数:6,200万
■特徴:
動画特化型のプラットフォーム。アプリ・web内の検索だけでなくGoogle検索の結果からも流入が見込める。
独自のアルゴリズムによって「良い動画」と判定されたものがおすすめとして表示されやすくなる。
■使用例:
長尺の動画で商品やサービスの理解を深めてもらいたい場合の動画掲載場所
動画コンテンツのハブとして

⑥Pinterest

■国内ユーザー数:530万人
■特徴:
他媒体と比較して国内のユーザー数は少ないが女性を中心に広がりを見せているSNSの一つ。
ピンした投稿に類似の投稿がユーザーにサジェストされるため他のピンからの見込み顧客との接点の拡大が見込める。
また、ビジュアルが重要な面ではInstagramと類似しているがInstagramは「したこと(過去)」の投稿が多い中Pinterest は「したいこと(未来)」のピンが多いという点で異なる。
■使用例:
ビジュアルをメインとした訴求をしたい場合の掲載場所
ビジュアルをメインにサイト(特にECサイト)への送客を最大化
※Pinterest公式はPinterestを「Visual Bookmarking Tool」であるとし、SNSとは区別する立場をとっていますが、今回は企業が公式アカウントを作成する場合の選択肢としてSNSに含めご紹介しました。

※本ページ内記載の仕様・傾向は2020年2月時点のものになります。
※各SNSのユーザー数は2019年12月のものになります。

参考

2020年2月更新! 12のソーシャルメディア最新動向データまとめ
【2020年2月更新】主要ソーシャルメディアのユーザー数まとめ
SNSマーケティング担当者がおさえるべきTwitter、Instagram、Facebookの使い分け
YouTubeのアルゴリズムに関するガイド
YouTube動画マーケティング3つの手法の特徴と成功事例、効果を出すポイントなど徹底解説
【保存版】Pinterestの企業活用30選 〜いかに”ブックマーク”するのか〜
Pinterest(ピンタレスト)の使い方と活用法完全マニュアル
Pinterestがマーケティングに活用できる5つの理由

関連記事


SNSの基礎知識と運用戦略

コラム執筆者

中島碧(なかじま あおい)
2018年4月入社。第3ビジネスユニットアカウントサービス第8ユニット所属。SNS運用Dir。大手家電メーカー、放送事業のSNS運用を担当。趣味は旅行と音楽フェスに行くこと。