members

members

Web担当者なら知っておきたい!
SEOって?結局のところ何が大切なの?

Tweet

Web担当者であれば一度は耳にしたことがあるであろう「SEO」というキーワード。Webのお仕事をしていない人もGoogleなどで検索はするのではないでしょうか?
皆さんがよくする検索に「SEO」は密接に関わっています。

今回はそんなSEOの基礎と考え方についてお話しします。
これを読んで、SEOとはどういうものなのか、その本質をつかんでいきましょう!

※ 出典:https://www.irasutoya.com/

目次
1. なかなか自分のサイトに来てもらえない!どうすれば良いの?
2. 単に検索順位を上げるだけで良いの?

なかなか自分のサイトに来てもらえない!どうすれば良いの?

まず、SEOの基礎についてです。
皆さんが調べたいキーワードで検索すると、検索結果が何件も、何ページにもわたって表示されると思います。

そして、大抵の場合は1ページ目で欲しい情報が手に入るのではないでしょうか?
私自身も1ページ目の2,3件で目的達成することがほとんどで、2ページ目まで情報を探しに行くことは少ないです。

実際、これはデータとしても証明されています。

Internet Marketing Ninjas (インターネット・マーケティング・ニンジャズ)という会社がGoogle検索順位別のクリック率を公開しており、下図のようになっています。
横軸は検索順位、縦軸がクリック率です。

CTR by Positions

画像:すべてのクエリ(キーワード)における検索順位別クリック率

※ 出典:Google Organic Click Through Study | Whitepapers by Internet Marketing Ninjas

検索順位1位でのクリック率は21.12%で、2位は10.65%、3位は7.57%・・・と順位が下がるごとに急激にクリックされなくなっていることが分かります。

検索結果1ページ目に表示されるのは基本的に上位10件なので、順位11~20位が2ページ目に表示されていることになり、データを見ると軒並み1%台となっています。

つまり、

検索結果の2ページ目以降はほとんど見られていない

ということです。

では、自分のWebページを見てもらい時にどうするのか。

検索結果の1ページ目、もっというなら上位に表示させる必要があります。

どうやって?

ここで「SEO」が出てきます。

SEO (Search Engine Optimization)とは「検索エンジン最適化」
Webサイトが検索上位に表示されるようにする一連の施策のことを言います。

SEO施策は数え始めるとキリがないほど多くあります。
次回以降、詳細をご紹介していきますが、例として以下のようなものが挙げられます。

  • テーマ性を考慮したサイト構成
  • ターゲット(サイトを訪問して欲しい人)を考えたキーワード選定
  • スマートフォンでの閲覧にも対応したデザイン

単に検索順位を上げるだけで良いの?

次に、SEOの目的と考え方についてです。

SEOの目的は先ほど述べたとおり、検索順位をあげて多くの人にサイトを訪問してもらうことです。

しかし、ただ単に順位を上げておけば良いものかというとそうではないです。

SEOを考えるうえでまず意識しておきたいのが「訪問者のニーズに応えるサイトであるのか」という点です。

  • このサイトを見る人は何を求めているのか
  • このサイトで自分は何をしてほしいのか(商品を買ってほしい?別の記事を見てほしい?)

仮に検索結果で上位に表示され、多くの人が見に来てくれたとします。

そこで訪問者の求めている内容が載っていなかった場合、すぐにサイトを離脱してしまうでしょう。

結局のところ

SEOで大切なのはサイト訪問者のニーズに応え続けること、

すなわち良いサイトであり続けること

です。

これは、SEOで最優先されるのはコンテンツだという「コンテンツ・イズ・キング」の考え方に類似しています。
興味のある方はこちらも是非!
コンテンツ・イズ・キング 意味とSEO対策

サイトの目的・コンテンツが大事

※ 出典:https://www.irasutoya.com/

Web担当者は、検索順位を上げるというのはあくまで訪問してもらうための手段であり、その先にあるサイト本来の目的を意識することが大切です。

SEOの細かな施策については次回ご紹介するので、良いサイトを作っていきましょう!

Webのお仕事をしていない人もこれを機に、普段している検索について、そしてWebについて興味を持ってくれたら良いなと思います。

【編集後記】
今後もSEO対策について情報発信していく予定です。
SEOについて、ただ検索順位を上げれば良いというものではなく、いかに訪問者に満足してもらうかを考え方の根幹として持ちつつ読んでいただけると幸いです。
私は最近目が悪くなったらしいので、眼科を探しています。
良い眼科の見極め方がわからないので、SEOを意識したサイトのところに行ってみようかなと思います(笑)

参考
いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応]
著者:安川洋、江沢真紀、村山佑介
発行所:小川亭

コラム執筆

田口 康介(たぐち こうすけ)

2019年4月入社。第1ビジネスユニット アカウントサービス第17ユニット所属。
主にフロントエンド、バックエンドを担当。

カテゴリ: Webサイト, Webサイト構築
2020年03月23日