members

members

【Facebook利用者数】2012年6月:Facebookユーザー数の推移と属性データ ~ついに1000万人突破、一番伸びたのは20代女性!~

Tweet

株式会社メンバーズ エンゲージメントラボ
植木耕太

[Facebookインテグレーション・エクスプレス]
Facebeookでは、Facebook広告の管理画面上で男女や年齢ごとの広告のターゲットとなる見込みのユーザー数を算出することができます。メンバーズのエンゲージメントラボではこの数値を月に一度チェックしていますので、2012年6月分をレポートします。

※前回のレポートはこちらです
【2012年5月】Facebookユーザー数の推移と属性データ ~FacebookはもはやおじさんのSNSではない?~

[数値の前提]
・数値は、各月末(28日~30日の間)に取得しています。6月は29日時点の数値です。
・広告の管理画面で出てくる数値はユーザー数の推定値であり、正確なユーザー数とは異なります。
・管理画面の不調のため、2012年2月は正確な数値が取得できていません。推定値として、2012年1月と3月の中間値を2月の数値としています。

まず、2011年11月から2012年6月までのユーザー数の推移です。
2012年6月、ついにユーザー数が1000万人を突破しました!


日本のFacebookでは、5月→6月でユーザー数が105万人増加しました。
4月→5月の伸びが60万人程度だったので、ファンの増加ペースは大きく伸びたことになります。
(注:この数字はあくまでFacebook広告の管理画面から取得している数値です。fMCTokyoにおけるFacebookの発表では2012年3月時点で1000万ユーザーを突破しているとのことでした。)

では、増加したユーザーの内訳はどうなっているのでしょうか。
年代・性別毎のユーザー増加数と前月比を見てみます。


増加数で見ると33万人と圧倒的に20代女性の増加数が多いことが分かります。
次に増加数が多い20代男性と比べても、2倍の伸び数を見せています。

また、前月比での伸び率が大きい順で見ると、
1位 20代女性 118.2%
2位 30代女性 113.7%
3位 10代女性 113.3%
と女性ユーザーの増加が目立ちます。
これまでmixiをメインに使っていたユーザーが、友達のFacebook利用をきっかけにゾロゾロとFacebookを使い始めているのかもしれません。

続いて2012年6月時点の年齢構成比です。
前月に引き続き、最も多い年齢は20代となります。

続いて男女比です。
引き続き男性ユーザーが多いですが、年代が若くなるほど女性ユーザーの比率が多くなり、20代、10代では比率が逆転します。

年齢×男女のユーザー数です。
こちらも、前月に引き続き20代女性が最も多くなっています。
20代女性は増加数も最も多かったので、20代男性との差はどんどん開いていることになります。

昨年の今ごろは20代男性、30代男性、20代女性の利用者数はほとんど変わらなかったのですが、この1年で20代女性の利用者が大きく伸びました。やはり、一度勢いがつけば、デジタルでのコミュニケーションに慣れ親しんでいる20代への普及スピードは圧倒的です。

日本での人口割合が多い30代や40代、それ以上の世代への普及が再加速できるかが、今後、さらにFacebookが日本でユーザー数を伸ばしていけるかどうかの鍵となるのかもしれません。

SNS担当者向け資料

SNSの基礎知識と運用戦略

SNSの基礎知識と運用戦略

SNSの基礎知識を理解し、今後の運用戦略について考え実行できるレベルを身につけるための資料です。

資料ダウンロード

カテゴリ: SNS, Facebook
2012年07月10日