1. ホーム
  2. コラム
  3. Facebook運用:【2014年12月版】みんなが盛り上がる1大イベント「クリスマス」に合わせた、自社らしい楽しい投稿を

Facebook運用:【2014年12月版】みんなが盛り上がる1大イベント「クリスマス」に合わせた、自社らしい楽しい投稿を

株式会社メンバーズ エンゲージメント・ラボ
上岡拓矢

11月も半ばとなり、2014年も残りわずかとなりました。12月には、1年を通して見ても最大級のイベントの「クリスマス」があります。昨年も同様に「クリスマス」をテーマにした投稿事例をいくつか紹介しましたが、2014年の投稿準備に向け、2013年の事例をご紹介します。

輝く星空の下、クリスマスツリーが写る園内の風景を投稿しています。

投稿日時:12月20日(金)11時37分
いいね!:33,906
コメント:53
シェア:399
投稿時のファン数:568,406人
エンゲージメント率:6.04%
エンゲージメント率平均:4.69%(直近25件)

手作りの革製の靴下を紹介。
革製品ブランドとクリスマスというタイミングが、見事にマッチした投稿といえますね。

投稿日時:12月24日(火)16時23分
いいね!:12,402
コメント:39
シェア:74
投稿時のファン数:235,841人
エンゲージメント率:5.31%
エンゲージメント率平均:1.31%(直近25件)

ヘルシンキ勤務のスタッフが現地のクリスマスの様子を紹介した投稿。現地ならではの風習といった豆知識も紹介しています。

海外の現地スタッフ目線でクリスマスを紹介している点が、世界各国を訪れる航空会社のブランドとマッチしています。

投稿日時:12月19日(木)18時17分
いいね!:9,954
コメント:58
シェア:262
投稿時のファン数:897,659人
エンゲージメント率:1.14%
エンゲージメント率平均:0.65%(直近25件)

自社内に飾っているクリスマスツリーを紹介しています。

ふだんは表向きに見せることのない社内の様子を紹介するきっかけとしている点も、ポイントといえます。

投稿日時:12月13日(金)20時25分
いいね!:5,179
コメント:6
シェア:33
投稿時のファン数:1,027,072人
エンゲージメント率:0.51%
エンゲージメント率平均:0.36%(直近25件)

自社のロゴを使い、クリスマスツリーを表現しています。画像のクオリティに季節に合わせたユーモアを盛り込んでいます。

投稿日時:12月24日(火)9時50分
いいね!:3,701
コメント:19
シェア:86
投稿時のファン数:301,084人
エンゲージメント率:1.26%
エンゲージメント率平均:1.74%(直近25件)

クリスマスといえば、お父さんも頑張る一日。
そんなお父さんに、商品(ビール)といっしょに労いの言葉をかけています。

投稿日時:12月24日(火)17時03分
いいね!:2,810
コメント:3
シェア:19
投稿時のファン数:204,479人
エンゲージメント率:1.38%
エンゲージメント率平均:2.40%(直近25件)

クリスマス・イヴに時間差で2回投稿。
キャラクターを使ってストーリー性を表現しています。

キャラクターがなにやら作り始め……。

投稿日時:12月24日(火)15時00分
いいね!:6,655
コメント:27
シェア:120
投稿時のファン数:345,262人
エンゲージメント率:1.97%
エンゲージメント率平均:2.19%(直近25件)

4時間後に完成。
実は、キャンドルアートを作っていました。

投稿日時:12月24日(火)19時00分
いいね!:12,513
コメント:73
シェア:332
投稿時のファン数:345,262人
エンゲージメント率:3.74%
エンゲージメント率平均:2.19%(直近25件)

1大イベントだからこそ、王道・「自社らしさ」から楽しさにつなげる

今回紹介の「クリスマス」の事例では、昨年と同様ですが、ファンの楽しい気持ち、イルミネーションをはじめ彩りのあふれる風景等に「自社らしさを」どのように訴求するかがポイントとなります。「自社らしさ」というFacebook運用の王道の大切さを再確認することができます。

一方で、チキンラーメン ひよこちゃんの事例からは、特別な日に2回投稿を行い、時間軸とあわせたストーリーを盛り込むという新しいテクニックも出てきています。ある意味、運用における経験値の高まりを感じます。

自社自身がクリスマスを楽しんでいるような投稿や、自社商品等を利用したクリスマスの画像、サンタになる両親へのアプローチをはじめ、様々な訴求方法があります。ぜひ自社らしい投稿でエンゲージメントにつなげてみてください。

◆寄稿連載紹介◆

そのまま会議に出せる!Facebookネタ

最新記事:
Facebookのニュースフィードアルゴリズムがさらに改善、「タイムリー」な投稿が優先に
-そのまま会議に出せるFacebookネタ(第25回)

———————————————————————————-
ネタ1.「タイムリー」な投稿が優先に ニュースフィードアルゴリズムがさらに改善
ネタ2.動画投稿の再生回数が表示されるように
ネタ3.「クリスマス」の投稿ネタ
ネタ4.「年末の挨拶」の投稿ネタ
ネタ5.注目!国内大手企業のファン数&エンゲージメント率・最新動向(2014年9月版)
———————————————————————————-

季節の定番を捉えたFacebookページ運用のご相談は以下よりお願いいたします。
—————————————————————
◆【エンゲージメント率を下げずにファンを獲得する】Facebook広告出稿サービス
https://www.members.co.jp/services/smm/facebookads/
◆Facebookアプリ開発やFacebookページ運用に関するお問い合わせはこちら
https://www.members.co.jp/contact/app/input.php?ct=service
◆メンバーズの公式Facebookページです。「いいね!」をお願いします
https://www.facebook.com/Memberscorp
◆メンバーズ関連書籍、好評発売中です
/article/2903

======

執筆:上岡拓矢

監修:エンゲージメント・ラボ(株式会社メンバーズ)

エンゲージメント・ラボとは、株式会社メンバーズのFacebookマーケティング推進における実績・ノウハウの蓄積とエンゲージメント向上に特化した事例を集約・研究し、顧客企業へのより一層の効果的な企業と生活者のエンゲージメント構築のノウハウや情報発信、新たなサービス開発を推進する研究機関。


カテゴリ: Facebook
2014年11月12日

RSS