members

members

9月最もエンゲージメントを集めた投稿は、アノ話題のテニスプレイヤーの歴史的快挙! 複数枚写真の同時投稿のリーチも。大手企業Facebookページ・ファン数&投稿タイプ別エンゲージメント率最新データ(2014年9月版)

本連載記事はユニークビジョン株式会社協力の元、同社ツール「ソーシャルメディア統合管理・効果測定ツール Beluga(ベルーガ)」からのデータ提供を元に紹介しています。

今回で4回目となる本連載、「国内大手BtoC企業Facebookページ運用の今」の9月版をお届けします。ファン数毎や投稿タイプ別の月間・平均エンゲージメント率、さらに高エンゲージメントにつながった9月の投稿事例とそのポイントをご紹介します。

※エンゲージメント率:Facebookページの各投稿に対する生活者のアクションの度合いを数値化した指標。
エンゲージメント率=投稿へのアクション数(いいね!+コメント+シェア)/投稿時のファン数

(調査対象)
時価総額上位:株式ランキング – Yahoo!ファイナンスの上位企業を参考にBtoC企業を選定。選定企業運営のFacebookページを対象に調査。
選定企業数:158社
対象Facebookページ数:446ページ

ファン数毎のエンゲージメント率

9月のファン数毎のエンゲージメント率(平均)をみてみましょう。

今回をふくめた4カ月分のデータとなります。

グラフ

全体での9月の平均値は1.65%。前月比では117%と伸びを見せています。4ヶ月間で比較してみても、最も高い7月の1.69%に次いで高い数値がでています。

ファン数100万人以上のページが前月比141%と大きく伸ばしています。そんな、100万人以上のページで、高エンゲージメントを獲得した秀逸な事例がありましたのでご紹介します。

ページ名:ANA.Japan
エンゲージメント率平均:0.84%(直近25件)

37年間安全を守り続けた機長の現役最後のフライト。その記念すべきフライトの副操縦士に選ばれたのは、なんとパイロットになったばかりの機長の長男でした。退官を迎える機長の感謝の言葉とともに掲載された、心温まる「親子フライト」の紹介が高エンゲージメントにつながりました。
また、1つの投稿で関連する4枚の写真を投稿している点もポイントといえます。後の投稿タイプ別事例でも紹介しますが、現状、複数枚の写真投稿はリーチも伸びやすい傾向にあります。

いいね!:53,687
コメント:779
シェア:1,753
投稿時のファン数:1,093,493人
エンゲージメント率:5.14%

続いて投稿タイプ別の数値を見てみましょう。

投稿タイプ別の数値

投稿タイプ別の数値2

まず、今回の数値の前提事項を記載します。2014年8月よりFacebookインサイトのエクスポートデータの仕様変更により「複数枚画像の同時投稿」のタイプが「Status」として表示されるようになりました。従来は「写真投稿(一枚)」と同タイプ(Photo)として表示されましたが、今回、データ抽出時よりテキスト投稿と同タイプ(Status)として表示されます。あわせて今回より、「テキスト」カテゴリを「テキスト&複数画像投稿」に変更しています。
複数枚の画像投稿は全般的にオーガニックリーチが高く、テキストのみの投稿に比べ高エンゲージメントにつながる傾向にあります。上記の仕様変更の影響とあわせ、「テキスト&複数画像投稿」が大きく伸びています。
参考情報になりますが、昨今のページ投稿を観ると写真の閲覧回数(photo_view)やリンクのクリック数(link clicks)といったユーザーの能動的なアクションがオーガニックリーチ増加につながっています。

9月に、高エンゲージメントを獲得した複数枚画像の投稿がこちら。マツダ/Mazda Japanの投稿です。自社の新車種をただ紹介するだけではなく、3つのアングルで撮影した、複数の写真を同時に投稿しています。自社の新車種に興味を持つファンへの共感、高エンゲージメントにもつながっています。

マツダ/Mazda Japan
エンゲージメント率平均: 2.41%(直近25件)

投稿日時:9月4日(木)11時03分
いいね!:20,828
コメント:523
シェア:2,249
投稿時のファン数:1,093,493人
エンゲージメント率:13.40%

9月最もエンゲージメントを集めた投稿

WOWOW
エンゲージメント率平均:0.90%(直近25件)

9月7日早朝、テニスプレーヤー・錦織圭選手が「全米オープンテニス2014」、準決勝で勝利。日本人初の決勝進出という歴史的快挙を達成しました。同試合を中継していたWOWWOWのFacebookページでは、試合終了直後に速報記事を投稿。歴史的快挙という大事とリアルタイム投稿というタイミングがあわさり高エンゲージメントを獲得したと考えます。リアルタイムマーケティングという視点でも注目すべき事例です。

投稿日時:9月7日(日)5時12分
いいね!:177,924
コメント:1,331
シェア:4,674
投稿時のファン数:170,140人
エンゲージメント率:108.10%

「生活者視点での有益」を訴求

「生活者視点での有益」。エンゲージメント獲得における重要な要素の一つです。今回、この要素をベースに、プラスアルファ自社らしさを盛り込み高エンゲージメントにつなげていた投稿事例をご紹介します。

JAPAN AIRLINES (JAL)
エンゲージメント率平均:0.62%(直近25件)

航空法の変更により、飛行中の写真撮影が可能となりました。上空からの写真撮影ができるという生活者視点でのメリットを前面に投稿で紹介しています。
実際に機内から撮影した訴求力の強い風景写真を投稿している点もポイントです。

9月17日(水) 17時51分
いいね!:11,803
コメント:83
シェア:137
投稿時のファン数:999,655人
エンゲージメント率:1.20%

Nissan
エンゲージメント率平均: 0.05%(直近25件)

渋滞学の見地から渋滞解消につながる走り方を紹介しています。自動車メーカーという立場から、ドライバーにとってプラスとなる知見の紹介、あわせて自動車にまつわる社会的な課題(渋滞)の解決につながる情報を紹介している点がポイントです。

9月20日(水)9時50分
いいね!:8,080
コメント:125
シェア:594
投稿時のファン数:744,292人
エンゲージメント率:1.18%

※グローバル統合ページのためエンゲージメント率は低くでています。

裏側を伝え商品自体の魅力を訴求

普段、なかなか表向きに出てこない商品の裏側にある魅力的なエピソードや情報を紹介。その結果、商品自体の価値や魅力の訴求につなげている事例を紹介します。

Tiffany & Co.
エンゲージメント率平均:0.10%(直近25件)

錦織選手の全米オープンテニス・準優勝が確定したタイミングで、自社が同大会のトロフィー制作に携わっている旨を投稿。全米オープンテニスというタイムリーな話題と自社の結びつきを紹介しブランド価値向上につなげています。

投稿日時:9月10日(水) 9時50分
いいね!:8,849
コメント:17
シェア:141
投稿時のファン数:192,261人
エンゲージメント率:4.68%

土屋鞄製造所
エンゲージメント率平均:1.33%(直近25件)

職人さんによる商品制作工程の裏側を紹介。その真剣な眼差し・表情を紹介。普段、なかなかみることのできない裏側の真摯な姿を紹介することで商品の魅力を高めてます。

投稿日時:9月29日(月)18時15分
いいね!:6,052
コメント:22
シェア:21
投稿時のファン数:269,720人
エンゲージメント率:2.26%

商品×ユーモア

自社商品を活用して、ちょっとしたユーモアを盛り込み高エンゲージメントにつなげています。

コカ・コーラ (Coca-Cola)
エンゲージメント率平均:1.13%(直近25件)

紙コップの裏に口を描き、飲んでいる人が笑顔に。それを観ている人も笑顔になれる、そんな投稿といえますね。

投稿日時:9月5日(金)17時00分
いいね!:9,932
コメント:24
シェア:94
投稿時のファン数:950,003人
エンゲージメント率:1.06%

インテル株式会社(Intel K.K.)
エンゲージメント率平均:1.03%(直近25件)

PCの入出力ポートで顔を表現。時代の流れに合わせた製品の進化とともに、消えゆく自身を切ない表情で表現している点も秀逸ですね。

投稿日時:9月29日(月)17時30分
いいね!:9,222
コメント:26
シェア:66
投稿時のファン数:98,838人
エンゲージメント率:9.42%

自社ならではの心温まる投稿

やはり、ほんのり心温まるコンテンツは多くの人のこころを動かします。自社らしさをベースに心温まるコンテンツを作り、エンゲージメントにつなげていた投稿事例を紹介します。

ムーニー moony
エンゲージメント率平均:2.53%(直近25件)

赤ちゃんに対する母親の強い思いが伝わるエピソードを投稿。ベビー用品(紙おむつ)ブランドらしい心温まる投稿で、高エンゲージメントにつなげています。特に、ターゲットである母親層の共感につながり、多くのコメントが集まっています。

投稿日時:9月5日(金)19時00分
いいね!:7,357
コメント:36
シェア:96
投稿時のファン数:57,783人
エンゲージメント率:12.96%

キリンラガービール
エンゲージメント率平均:2.39%(直近25件)

お馴染みの、大人になるほど分かる、ビールにまつわる心温まる話しを紹介するシリーズ投稿。今回、祖母への思いを紹介したエピソードも高エンゲージメントにつなげています。

投稿日時:9月15日(月)17時00分
いいね!:14,351
コメント:95
シェア:144
投稿時のファン数:267,558人
エンゲージメント率:5.45%

自社や商品の歴史プラスアルファ

自社や商品の歴史の紹介、コンテンツ作成の一つのテクニックとして紹介してきましたが、今回は「歴史」の紹介にプラスアルファを取り入れ、高エンゲージメントにつなげている事例を紹介します。

Volkswagen Japan
エンゲージメント率平均:2.67%(直近25件)

過去の車種紹介に、プラスアルファ人生の先輩を敬う「敬老の日」というタイミングにあわせて紹介している点がポイントです。

投稿日時:9月15日(月)12時00分
いいね!:14,351
コメント:95
シェア:144
投稿時のファン数:267,558人
エンゲージメント率:5.45%

コカ・コーラ (Coca-Cola)
エンゲージメント率平均:1.13%(直近25件)

自社の看板広告をメインに街の風景を紹介。過去と現在の写真を同時に投稿し比較。変わりゆく街の中でも、変わらぬ存在である自社看板をアピールし訴求につなげています。

投稿日時:9月9日(火)10時00分
いいね!:10,876
コメント:62
シェア:116
投稿時のファン数:953,065人
エンゲージメント率:1.16%

日付との語呂合わせ(9月6日=「クロ」)

日付の語呂を上手く合わせたコンテンツ作りも1つの投稿テクニックといえます。今回、9月6日=「クロ」という語呂に合わせ、コンテンツにつなげている事例がありましたのでご紹介します。

マツダ/Mazda Japan
エンゲージメント率平均:2.41%(直近25件)

9月6日(クロ=黒)の語呂にあわせて自社の黒色の車種を紹介。町の黒いの反射とあわせて紹介し「黒」にこだわっている点もポイントです。

投稿日時:9月5日(金)17時33分
いいね!:6,591
コメント:65
シェア:112
投稿時のファン数:176,737人
エンゲージメント率:3.83%

キリンラガービール
エンゲージメント率平均:2.39%(直近25件)

お馴染み、ビールに合うおつまみの紹介投稿。今回は、クロの語呂にあわせ「黒豚ハンバーグ」を紹介。

投稿日時:9月5日(金)17時00分
いいね!:5,640
コメント:21
シェア:47
投稿時のファン数:265,130人
エンゲージメント率:2.15%

選択形式の質問投稿

ファンに対して質問を投げる形式の投稿は、ファンとのコミュニケーションにつなげるテクニックの一つです。特に、回答の選択肢を用意した質問投稿は自由回答形式よりも敷居が下がり、ファンも回答しやすくなります。

ANA.Japan
エンゲージメント率平均:0.84 %(直近25件)

航空会社らしく、ご当地グルメを紹介したシリーズ投稿。複数のグルメを紹介し、好きなものを選んでもらう形式でファンとのコミュニケーションにつなげています。訴求力の強い、美味しそうな料理の写真を複数枚同時に投稿している点もポイントといえます。

投稿日時:9月10日(水)7時30分
いいね!:10,802
コメント:383
シェア:204

キリンラガービール
エンゲージメント率平均:2.39%(直近25件)

こちらもお馴染み、好みのおつまみを2択で選んでもらうシリーズ投稿。今回は「A.手羽先唐揚げ」と「B.戻り鰹の刺身」の2品を紹介しています。

投稿日時:9月8日(月)17時00分
いいね!:12,531
コメント:999
シェア:127
投稿時のファン数:265,897人
エンゲージメント率:5.14%

国内大手BtoC企業のFacebook運営の今とこれから

同連載も今回で4回目となりました。今回、投稿事例という視点で見ると、多くのテクニックやクオリティの向上が見えてきたと感じています。まずは大前提となる「生活者視点」に重きを置いた投稿や、従来から使われている「ユーモア」を前面に出した投稿や心温まる投稿といった基本を抑えたエンゲージメントにつなげた投稿。さらに、「歴史」をテーマにした投稿では、プラスアルファの視点が持ち込まれている等、様々なタイプの事例がでてきています。また、現時点ではリーチ獲得につながりやすい、複数画像投稿の事例も増えてきていると感じます。この事からも、各企業のFacebookページ運用の経験値もあがり、運用自体の品質も高まっているのではと感じます。

実際に、ファン数10,000人以上のページの平均エンゲージメント率は前月比117%と向上しています。来月以降も各企業の今後の運用動向に注目です。

BtoC企業様・Facebookページ運用のご相談は以下よりお願いいたします。

—————————————————————
◆【エンゲージメント率を下げずにファンを獲得する】Facebook広告出稿サービス
https://www.members.co.jp/services/smm/facebookads/
◆Facebookアプリ開発やFacebookページ運用に関するお問い合わせはこちら
https://www.members.co.jp/contact/app/input.php?ct=service
◆メンバーズの公式Facebookページです。「いいね!」をお願いします
https://www.facebook.com/Memberscorp
◆メンバーズ関連書籍、好評発売中です
/article/2903

======

小野寺翼 (おのでらつばさ)

制作会社数社を経て2006年1月株式会社メンバーズに入社。企業サイトの運用ディレクションおよび品質管理を担当。現在は、自社が注力をしている「ソーシャルメディア」を中心とした各種提案やディレクションを担当。2013年2月よりエンゲージメント・ラボ担当に。著書に「Facebookページ プロフェッショナルガイド」「エンゲージメント・マーケティング ~Facebookが生み出す企業と生活者の絆~」、「Facebook プロフェッショナルガイド(マーケティング編デザイン編)」(いずれも共著、マイナビ)があります。趣味はトライアスロン。
Facebook:http://www.facebook.com/tsubasa.onodera
Google+:Google

カテゴリ: Facebook
2014年10月24日