1. ホーム
  2. コラム
  3. 【ソーシャルメディア海外事例】Web界のオスカー賞「WEBBY AWARDS」とは?2013年ソーシャル部門受賞ケース2選をご紹介!

【ソーシャルメディア海外事例】Web界のオスカー賞「WEBBY AWARDS」とは?2013年ソーシャル部門受賞ケース2選をご紹介!

株式会社メンバーズ アカウントサービス第5ディビジョン
小林洋祐

今回のコラムでは、Webのアカデミー賞とも呼ばれる「WEBBY AWARDS」について御紹介します。

1996年に設立されたWeb デザイン、創造力、有用性と機能性の優秀性を評価する国際的な賞。合計で100以上有る部門賞には米国をはじめ世界60カ国以上から毎年10,000以上のエントリーが寄せられ、2013年には「Pinterest」、「Google+」、「Spotify」などソーシャル系のプラットフォーム、ツールが受賞。ソーシャルメディアへの注目が高まっている世界的に名高いアワードです。
そんな「WEBBY AWARDS」のソーシャル部門受賞作を2点ご紹介いたします。

HBO CONNECT

まず一つ目は、米国のケーブルテレビHBOが自社の人気ドラマ「Games of Thrones」のプロモーションのために、制作した、ユーザー・番組を結びつけるインタラクティブなWebサイトについてです。

サイトの目的

人気番組への話題性をオンラインでも維持・増大させること。

取り組み

  • HBOの番組とユーザーがソーシャルアカウントを通じて繋がりあえる自社サイトを構築。
  • ユーザーの会話はTwitterやFacebookの投稿として表示され、番組も専用のInstagramアカウントやYouTubeチャンネルのコンテンツを話題のタネとして提供。
  • 最もアクティブなユーザーのフィードをページ上で公開。
  • 番組は出演者へのQ&Aを積極的に実施することで、ユーザーのみの盛り上がりではなく、番組側の盛り上がりも演出。

WEBBY AWARDSソーシャルカテゴリのユーザー投票部門(People’s Voice)を受賞しました。

Gagas Workshop

2つ目の事例は、米国の人気歌手Lady Gagaが、ニューヨークの有名小売店Barneys NewYorkと実施した、ホリデー期間中のO2O事例です。

Gagas Workshop

Gagas Workshop2

サイトの目的

  • 小売店への送客、消費売り上げの増大
  • ソーシャルメディアエンゲージメントの増加

取り組み

オフライン
  • NewYorkのBarneys NewYorkフラグシップショップにて、Lady Gagaのスペシャルショップをオープン。
  • ホリデー期間中の集客の目玉としてキャンペーンを実施。
オンライン
  • 実際にキャンペーンが展開されているニューヨークに来られないユーザーのために特設ウェブサイトを開設。
  • サイト上で先行的に新商品のティーザーキャンペーンを実施し、オンライン上での”バズ”を広げ、期間限定商品をBarneys NewYorkのサイト上で購入可能とすることで、売り上げ拡大にも貢献。

サイト上に隠されたコードで新たな商品を発見する等、オンライン先行でのネタ提供を積極的に実施、Facebook、Twitter、foursquareを活用してウェブ上での拡散力を増大させ、WEBBY AWARDSのベストセレブレティ/ファン ソーシャルキャンペーン部門での受賞となりました。

—————————————————————

◆【ソーシャルメディア運用支援サービス】
Facebook、Twitter、mixi、Google+、YouTube、LINEなど企業が開設しているソーシャルメディアのアカウント運用を“まるごと”ご支援しています

◆【メンバーズの公式Facebookページ】
「いいね!」をお願いします
https://www.facebook.com/Memberscorp

◆メンバーズ関連書籍、好評発売中です
/article/2903

======

RSS