1. ホーム
  2. コラム
  3. 人気SNSの海外最新ランキング!~海外シニアはSNSアプリに積極的!? 日本と世界の差とは?(米国・イギリス・ドイツ・韓国・中国・インド・オーストラリア)~

人気SNSの海外最新ランキング!~海外シニアはSNSアプリに積極的!? 日本と世界の差とは?(米国・イギリス・ドイツ・韓国・中国・インド・オーストラリア)~

世界各国で利用されている人気のSNS、メッセージアプリ、検索エンジンの利用状況を、総務省が発表した2016年データなどを参考にまとめてみました。欧米諸国のfacebook利用者の多さ、インスタグラム(instagram)の台頭、海外シニアのSNS利用など、感じることができると思います。

主要8カ国 人気SNS・メッセージアプリ・検索エンジンの利用状況(米国・イギリス・ドイツ・韓国・中国・インド・オーストラリア・日本) ※検索エンジン以外は加重平均

sns_messageapp_searchengine_Share

※画像クリックで別タブ拡大表示

(出典)総務省「IoT時代における新たなICTへの各国ユーザーの意識の分析等に関する調査研究」(平成28年)及びみずほ情報総研提供資料(インド及びオーストラリアの調査結果)/ StatCounter より編集

数字抜粋。※比較表:検索エンジン以外は加重平均

米国:Facebook:77%,Youtube:53%,Twitter:39%,instagram:34% /  Whatsapp:22%,LINE:8%  / Google:87%

イギリス:Facebook:69%,Youtube:48%,Twitter:33%,Google plus:19% /  Whatsapp:30% / Google:89%

ドイツ:Facebook:64%,Youtube:47%,Google plus:18%,Twitter:12% /  Whatsapp:56%  / Google:91%

韓国:Facebook:69%,Youtube:58%,Twitter:33%,instagram:29% /  Kakaotalk:75%,LINE:20%  / Google:64%,NAVER:28%

中国:Facebook:16%,Google plus:14%,Youtube:12%,Twitter:9% /  WeChat:88%,Weibo:54%  / Baidu:81%,Haosou:9%

インド:Facebook:92%,Youtube:78%,Google plus:62%,Twitter:50%,Linkedin:46% /  Whatsapp:81%,WeChat:22%  / Google:94%

オーストラリア:Facebook:75%,Youtube:50%,Google plus:25%,instagram:22% /  Whatsapp:18%  / Google:94%

日本:Youtube:39%,Facebook:35%,Twitter:28%,instagram:10% /  LINE:44%  / Google:66%,Yahoo:29%

(小数点第1位以下は四捨五入。)

比較表からみる感想

●1 Facebookは他国で利用率が高く、各世代とも日本を上回っており、日本で感じる以上に影響力があると考えるべき。

●2 インスタグラムが台頭し、ツイッターと肩を並べている。

●3 Whatsapp強し、特に欧米ではスタンダードか。

●4 検索エンジンはほぼGoogleであるが、中国、韓国、日本が特徴的。中国はBaidu 、韓国はNaver、日本はYahooが強い。

●5 LINE日本と比べて、KakaoTalk韓国 / wechat weibo中国 / whatsapp インド は高齢者も利用している。

sns_senior

(出典)総務省「IoT時代における新たなICTへの各国ユーザーの意識の分析等に関する調査研究」(平成28年)及びみずほ情報総研提供資料(インド及びオーストラリアの調査結果)より編集。

日本の高齢者が他国とくらべ、世界各国で人気のSNS利用率が低い。差分原因としては、スマホ利用率が2016年時点(※1)で、「韓国91%、中国79%、日本59%」と普及率に差があることは考えられます。またオンライン決済としてインフラ化しているWeChatは高齢者の普及率が高いことも注目できます。

※1 Consumer Barometer with Google

人気SNSと検索エンジンで海外Webプロモーション強化!

Facebook、Twitter、WeChat、Weibo、WeChat、インスタグラム(Instagram)、LINE、Linkedinなど、世界各国のターゲットに合わせたSNS活用を立てていくことが重要です。最近では、Facebook以外にも、人気が出てきているインスタグラム(インスタ情報はこちら!)やWeChat(WeChat情報はこちら!)の問い合わせを多数頂いています!

メンバーズでは、以下のようなサービスにも取り組んでいます。インバウンドに関する興味関心や課題がございましたらお気軽にご連絡ください。


※インバウンド関連のコラムを多数発信中!

■航空関連のSNSの事例に関して詳しく知りたい方はこちら

■訪日外国人のSNS利用動向など初歩からインバウンドを学びたい方はこちら

■中国最大のSNS「WeChat」を知りたい方はこちら

第1弾 インバウンド担当なら絶対知りたい10の基本まとめ!

第3弾 WeChat広告基礎講座

第7弾 解禁!日本企業がWeChat/Weixinで広告を出稿する方法

メールでのお問い合わせ


■コラム執筆者
沼田周大

RSS