1. ホーム
  2. コラム
  3. 2015年4~6月大手企業Facebookページ・ファン数&投稿タイプ別エンゲージメント率

2015年4~6月大手企業Facebookページ・ファン数&投稿タイプ別エンゲージメント率

本連載記事はユニークビジョン株式会社協力の元、同社ツール「ソーシャルメディア統合管理・効果測定ツール Beluga(ベルーガ)」からのデータ提供を元に紹介しています。

「国内大手BtoC企業Facebookページ運用の今」の最新版をお届けします。ファン数毎や投稿タイプ別の月間・平均エンゲージメント率、さらに高エンゲージメントにつながった投稿事例とそのポイントをご紹介します。

※エンゲージメント率:Facebookページの各投稿に対する生活者のアクションの度合いを数値化した指標。
エンゲージメント率=投稿へのアクション数(いいね!+コメント+シェア)/投稿時のファン数

(調査対象)
時価総額上位:株式ランキング-Yahoo!ファイナンスの上位企業を参考にBtoC企業を選定。選定企業運営のFacebookページを対象に調査。
選定企業数:158社
対象Facebookページ数:446ページ

ファン数毎のエンゲージメント率

まずは、ファン数毎のエンゲージメント率(平均)をみてみましょう。
過去9カ月分のデータを3カ月単位で追いかけます。

エンゲージメント率平均

エンゲージメント率平均グラフ

今回ファン数毎の平均値に動きがでています。「100,000~499,999」と「50,000~99,999」(節目:10万人)のページの平均エンゲージメント率の差が、過去の9カ月よりも拡がっています。一方で「10,000~49,999」と「5,000~9,999」(節目:1万人)人を比較した場合、過去9カ月は前者の方が高かったもの、今回は後者の方が高くでています。この1年で各ページのファン数も増加していますし、今後も注目していきましょう。

つづいて投稿タイプ別の数値です。

カテゴリ別エンゲージメント率

カテゴリ別エンゲージメント率グラフ

引き続き「写真」と「動画」が高くでています。今まで同様、訴求力の強い「写真」や「動画」を有効活用しエンゲージメント構築につなげましょう。

4~6月の高エンゲージメント投稿

4-6月の3カ月間でエンゲージメント率の高かった投稿(上位200)を調査し、参考になる優良事例をご紹介します。
※エンゲージメント率が高い順に紹介しています。

第1位:Calbee カルビー
エンゲージメント率平均:4.10%(直近25件)

\ウワサの“巨大イカ”がおいしいおやつに大変身?!/みなさーん!ビッグな新商品の登場です!去年から日本各地で次々と釣り上げられて話題になっている世界最大の無脊椎動物“ダイオウイカ”。この巨大なダイオウイカを使った日本で初めてのスナック…

Posted by Calbee カルビー on 2015年3月31日

エイプリル・フールに行ったウソ投稿。「えびせん」ではなく、ダイオウイカを使った「いかせん」の発売という「ユーモア」と「インパクト」からエンゲージメントにつながっています。「面白い!」、「食べてみたい」といったコメントが多く集まっていることからも、ファンにウケている投稿といえます。

4月1日(水)10時00分
いいね!:7,379
コメント:106
シェア:379
投稿時のファン数:38,869人
エンゲージメント率:20.23%

第26位:サクセス
エンゲージメント率平均:3.02%(直近25件)

今度の日曜日は「父の日」ですね。上司が「ちょっと早いけど、娘からこんなのもらったんだ」と、とってもうれしそうに報告してくれました。思わず笑顔になるギフトって良いな!

Posted by サクセス on 2015年6月16日

父の日のプレゼントに自社商品を紹介。
「上司が少し早めにもらった」というストーリー設定を作り、「父の日」当日より前に商品PRを実現しています。

6月16日(火)21時10分
いいね!:4,160
コメント:6
シェア:3
投稿時のファン数:30,842人
エンゲージメント率:13.52%

第42位:アクエリアス-AQUARIUS
エンゲージメント率平均:1.64%(直近25件)

暖かくなると押したくなる、リフレッシュボタン!

Posted by アクエリアス-AQUARIUS on 2015年4月28日

自動販売機のボタンを「リフレッシュボタン」と表現したユニークな投稿。夏も近づき、冷たい飲み物の需要が増えるタイミングにもマッチし、多くの「いいね」が集まっています。

4月29日(水)12時00分
いいね!:12,999
コメント:47
シェア:35
投稿時のファン数:108,673人
エンゲージメント率:12.04%

第62位:北海道電力
エンゲージメント率平均:4.32%(直近25件)

【環境月間特集② “ふるさと”の海をきれいに】ほくでんでは、毎年6月の「環境月間」にあわせ、日ごろからお世話になっている全道各地域で清掃活動などを実施しています。前回6月17日にご紹介した大空町、釧路市に続き、今日は苫小牧市で行われた…

Posted by 北海道電力 on 2015年6月23日

自社が地域で取り組んでいる清掃活動を紹介しています。他メディアで、アピールする機会の少ない地域に密着した活動をFacebook投稿という場を使いアピールしています。

6月23日(火)21時00分
いいね!:3,462
コメント:14
シェア:12
投稿時のファン数:31,474人
エンゲージメント率:11.08%

第69位:九州電力
エンゲージメント率平均:2.69%(直近25件)

九州の食文化~「とんこつラーメン」(1)~★とんこつラーメンの誕生★九州に深く根付く食文化の発祥や変遷などの歴史にふれながら、食を通じた「人」と「地域」との結びつきなどをシリーズで紹介していきます。第1回目は、九州を代表する「とんこ…

Posted by 九州電力 on 2015年6月26日

食を通じて「人」と「地域」の結びつきを紹介するコラムの第1回(テーマ:とんこつラーメン)。複数の写真とテキストを使い歴史を詳しく紹介。ファンからのコメントも多く集まっており地元九州の食文化をきっかけにファンとのコミュニケーションを実現しています。

6月27日(土)11時30分
いいね!:1,532
コメント:12
シェア:31
投稿時のファン数:14,740人
エンゲージメント率:10.69%

第130位:ユナイテッドアローズ
エンゲージメント率平均:0.08%(直近25件)

"Shall We Shine?"意外にやったことがないシューシャイン。独自に調合したクリームで磨くから、靴がきれいに光るだけじゃなくて革に栄養が染み込んで、お気に入りの靴が長持ちするんです。ユナイテッドアローズで靴を磨く…

Posted by ユナイテッドアローズ on 2015年6月17日

自社専属の靴磨きのプロによる巧みな技を人気モデルが体験するというストーリーを動画で紹介。動画で紹介することで、プロの鮮やかな手さばきや完成後の見事な仕上がりを伝えています。

3月17日(火)19時00分
いいね!:14,895
コメント:40
シェア:116
投稿時のファン数:246,671人
エンゲージメント率:6.10%

第145位:ヤマハ 音楽部
エンゲージメント率平均:2.69%(直近25件)

【2つのヤマハロゴの違いは。。。】けんです。ヤマハとヤマハ発動機の、2つのヤマハロゴマーク 実は結構違うんです。色が違うだけで、後は同じだと思っている方も多いのでは?(o^v^)Oと言うわけでその違いをまとめてみました!・音叉の先が円…

Posted by ヤマハ 音楽部 on 2015年5月26日

自社やロゴの変遷という自社の「歴史」をまとめたWebページを紹介。投稿では内容の一部(関連会社ロゴとの違い)を紹介し、ファンの興味をひき、送客のきっかけをつくっています。
ファンからのコメントでは、各世代別の自社製品にまつわる思い出がよせられている。「歴史」というコンテンツをきっかけにファンとのコミュニケーションを実現しています。

5月26日(火)17時57分
いいね!:2,168
コメント:50
シェア:173
投稿時のファン数:28,925人
エンゲージメント率:8.27%

第182位:キリンラガービール
エンゲージメント率平均:0.08%(直近25件)

キリンラガービールFBキャプチャ画像

発売当初の商品パッケージを紹介。
「ビールの缶を開けるのに缶切りが必要!?」
当時を知らないファンからはインパクトや驚き、当時を知るファンからは懐かしさを伝えるコメントが多くよせられました。自社の歴史とインパクトを上手く投稿に盛り込みエンゲージメントにつながっています。

6月4日(木)17時00分
いいね!:23,000
コメント:191
シェア:462
投稿時のファン数:309,981人

大手BtoC企業のFacebook運営の今とこれから

本コラムならびに調査を開始してから、1年が経過しました。当初(2014年7月時点)とくらべ、国内の大手BtoC企業のFacebookページのファン数も増加しています。ファン数毎のエンゲージメント率(平均)で論じたファン数別のエンゲージメント率(平均値)の動きにも注目していきましょう。
また、以前と比べても、Facebook投稿への広告利用の重要性も増しています。
このような現状もありますが、根本にあるコンテンツの重要性は変わりません。今回紹介した事例にはそれぞれ以下のポイントが観られます

  • 「ユーモア」や「インパクト」を盛り込んだコンテンツを作りエンゲージメントに
  • 動画の特性を活かし、有効活用する
  • 「歴史」や「地域での取組」を上手くつかいファンとのコミュニケーションに

これらのポイントを参考にエンゲージメントにつなげることが他社との差別化にもつながると考えます。

BtoC企業様・Facebookページ運用のご相談は以下よりお願いいたします。

—————————————————————
◆【エンゲージメント率を下げずにファンを獲得する】Facebook広告出稿サービス
http://www.members.co.jp/services/smm/facebookads/
◆Facebookアプリ開発やFacebookページ運用に関するお問い合わせはこちら
https://www.members.co.jp/contact/app/input.php?ct=service
◆メンバーズの公式Facebookページです。「いいね!」をお願いします
https://www.facebook.com/Memberscorp
◆メンバーズ関連書籍、好評発売中です
http://blog.members.co.jp/article/2903

======

小野寺翼 (おのでらつばさ)

制作会社数社を経て2006年1月株式会社メンバーズに入社。企業サイトの運用ディレクションおよび品質管理を担当。現在は、自社が注力をしている「ソーシャルメディア」を中心とした各種提案やディレクションを担当。2013年2月よりエンゲージメント・ラボ担当に。著書に「Facebookページ プロフェッショナルガイド」「エンゲージメント・マーケティング ~Facebookが生み出す企業と生活者の絆~」、「Facebook プロフェッショナルガイド(マーケティング編デザイン編)」(いずれも共著、マイナビ)があります。趣味はトライアスロン。
Facebook:http://www.facebook.com/tsubasa.onodera
Google+:Google

カテゴリ: Facebook
2015年08月03日

RSS