1. ホーム
  2. コラム
  3. YouTube, Facebook上で最もシェアされているものは?動画広告:2015年4月版

YouTube, Facebook上で最もシェアされているものは?動画広告:2015年4月版

YouTube, Facebook上で最もシェアされた動画広告:2015年4月版

YouTube、Facebookで最もシェアされた動画広告ランキング

みなさんこんにちは、今回のコラムでは、2015年4月に国内外問わず、YouTube上で最もユーザーにシェアされた動画広告をご紹介いたします。

YouTube動画の表示や視聴回数はTrueView広告等の予算状況などで大きく変動しますが、”動画のシェア数”は、広告動画を視聴したユーザーがYouTube外のソーシャルメディアサイトへ拡散した回数です。視聴後に、”誰かに伝えたい!”というアクションを喚起した動画からは、ユーザーが興味を持っている”コト”のトレンドが隠れているかもしれません。

第一位:Dove Choose Beautiful | Women all over the world make a choice

動画の長さ:03:40

共有数: 369,339回

再生数: 6,439,396回(5/20時点)

最もシェア数が多かったのはダヴが公開した女性の自分に対する美意識に関しての動画でした。
様々な国のデパートの2つのドアにそれぞれ「美人」、「普通」と掲げ、女性がどのドアを選ぶのかを撮影、その後なぜ”そのドアを選択したのか?”をインタビューした動画でした。

第二位:Yalin – Yeniden

動画の長さ:4:10

共有数:263,715回

動画の高評価:41,224

再生回数:39,589,050回(5/20時点)

第二位はトルコのアイスクリームブランド「cornetto」が公開した、ある男女の出会いを描いた動画です。公開は2014年4月でしたが、”こんなラブストーリーに憧れる!”と言ったコメントも有り、シェア数が高まっています。

第三位:Hilary Clinton President Campaign

I’m running for president. Everyday Americans need a champion. And I want to be that champion. -Hhttp://hillaryclinton.com/join/

Posted by Hillary Clinton on 2015年4月12日

動画の長さ:2:18

共有数:239, 717回

再生回数:2,894,459回(5/20時点)

米国の政治家ヒラリー・クリントン氏の米国大統領選立候補動画が多くのシェアを集めました。動画の中では、米国内の様々な家族が登場し、何かを”スタートするところ”、”準備中”といった宣言が流れ、最後にヒラリー・クリントン氏から、大統領選に立候補する旨が宣言されます。

こちらはYouTubeではなく、Facebookの動画投稿が多くシェアされています。

第四位:The unique connection

動画の長さ:1:00

共有数:172,311回

再生回数:3,557,094回(5/20時点)

第四位はジュエリーブランド「Pandora」のお母さんと子供の絆を表現した動画です。”全ての女性はユニークである”というコンセプトに基づき、目隠しした子供が一列に並んだ複数の女性の中からお母さんを探せるか、という内容で、母と子のユーニークなつながりをアピールしました。

第五位:Our Song Commercial | UnitedHealthcare :60

動画の長さ:1:00

共有数:172,311回

再生回数:3,557,094回(5/20時点)

こちらは、米国の健康保険会社のちょっとおもしろ系動画です。結婚してしばらくたったぽっちゃりした夫婦が、若く痩せていた頃によく踊った懐かしの曲に合わせ、ダンスをし、フィニッシュではあることが起こる、という内容で拡散を誘いました。

第六位:Hyundai : A Message to Space

動画の長さ:4:03

共有数:109,602回

再生回数:58,962,489回(5/20時点)

“ヒュンダイの車は宇宙へメッセージを届けられるか?”というテーマのもと、ある少女が宇宙飛行士である父のいるスペースステーションに、メッセージ届けようとする動画。施策内容がギネス記録に登録されるなど、話題性を高めました。

第七位:VOLVO LIFEPAINT

動画の長さ:2:31

共有数:96,160回

再生回数:4,630,518回(5/20時点)

自動車メーカーVOLVOがサイクリスト向けの夜間発光スプレーを紹介した動画。なぜ、VOLVOが自転車に関する施策?と思うかもしれませんが、これは、VOLVOの”自動車がかかわる事故”を減らそうという取組の一環です。メーカーの社会課題解決のためのコンセプトと、昼間は見えないが夜だけ超目立つスプレーのユニークさが拡散を増大させました。

第八位:Change The Tune – Green Party 2015 Election Broadcast

動画の長さ:3:40

共有数:63,838回

再生回数:893,859回(5/20時点)

英国の政党「Green Party of England & Wales」が公開した政策紹介動画が第八位にランクイン。大政党ではなく、認知も理解も低いという課題を解決すべく、歌に乗せてわかりやすくかつ面白く政策をアピール。大政党が毎度多くの票を獲得するという風潮を変えよう(Change The Tube)というテーマが多くのシェアを獲得しました。

第九位:Knorr – Flavour of Home

動画の長さ:2:50

共有数:60,725回

再生回数:2,567,603回(5/20時点)

食品メーカークノールの感動系動画が九位にランクイン。北極圏で働いている女性に、お母さんの味を届けるドッキリ企画動画。誰しもが持つ懐かしの味としてクノールの商品があるというメッセージと共に、ユニークな内容が拡散を誘いました。

第十位:
Introducing Levi’s® 501® CT Jeans (Customised & Tapered)

動画の長さ:0:30

共有数:60,358回

再生回数:1,052,088回(5/20時点)

最後はリーバイスの新商品「501R CT Jeans」の商品紹介動画。
こちらは往年のブランドファンからの反響が多く、拡散が増大したと思われます。

まとめ

ただ広告を出稿しただけでは高めることができないのが、シェア数であり、ユーザー間の口コミです。最近では、バズった動画は”○百万回再生された!”などともてはやされがちですが、背景を考えてみればその再生回数の内訳のほとんどが何らかの広告によるものかもしれません。もちろん広告による視聴増大も認知拡大のためには重要で、効率よく動画広告が配信できる事自体が、共感を得ている証拠かもしれません。

しかし、今回のランキングのように、動画を視聴し、かつシェアまでしてくれたユーザーのアクション数という視点から”バズ効果”を考えてみることも重要かもしれません。

調査概要:
・2015年4月1日~4月30日の期間中に、YouTube、Facebookにて広告出稿された動画を対象として、シェア数が最も多かったもの上位10位までを計測。
※本コラムは、米国デジタルニュースサイトUnruly のものを参考にしております。

参考:Most Shared Ads Of April 2015: The Beautiful Choice And The Greens’ Election Voice

RSS