1. ホーム
  2. コラム
  3. 【オウンドメディア】デジタルマーケティングはユーザー視点で考えよう

【オウンドメディア】デジタルマーケティングはユーザー視点で考えよう

これまでの企業サイトは、カタログのように商品情報を掲載する構成が一般的でした。しかし昨今、消費行動は変化し、単に商品情報を発信するだけでは消費にはつながりにくくなり、その企業のストーリーや背景を知る事が消費に対して大きな影響を与えるため、エンゲージメントが求められるようになってきました。
これらの変化に対応したWebサイトやコンテンツ作りが求められる一方で、これまで担保してきたコーポレートガバナンスとの調整や維持なども求められるため多くの企業の課題となっています

オウンドメディアを中心に、デジタルマーケティングの戦略策定においては、ユーザー視点が重要です。
本セミナー資料では、なぜユーザー視点で考える事が必要なのかについて、事例を交えてお話しいたします。

カテゴリ: Webサイト構築, コンテンツマーケティング
2015年01月21日

RSS