1. ホーム
  2. コラム
  3. 【マーケティングテクノロジー】ソーシャルメディアキャンペーンによるソーシャルデータの取得・解析で企業と顧客の関係性を最大化(エンゲージメント・ファースト他2社共催セミナーセミナーレポート)

【マーケティングテクノロジー】ソーシャルメディアキャンペーンによるソーシャルデータの取得・解析で企業と顧客の関係性を最大化(エンゲージメント・ファースト他2社共催セミナーセミナーレポート)

去る3月14日(金)に、メンバーズの子会社であるエンゲージメント・ファースト社とデータセクション、フィードフォースとの3社共催セミナーを開催いたしました。
各講演資料をSlideShareにて公開しておりますので、ぜひご覧ください!

【第1部】エンゲージメントのマーケティング活用意義

【講師】
株式会社エンゲージメント・ファースト 代表取締役社長 原 裕

講演中の原

第1部は、エンゲージメント・ファーストの原より、企業が顧客とエンゲージメントを築く必要やその効果を海外・国内事例や、エンゲージメント・マーケティングにおいて重要な1.Connect 2.Insight 3.Engagementのキーワードについてご紹介しました。

【第2部】今本当に求められるキャンペーンとは? マーケティング効果に貢献するソーシャルキャンペーンの実践方法

【講師】
株式会社フィードフォース 取締役 セールスチーム統括 喜多 宏介氏

講演中の喜多氏

第2部は、フィードフォースの喜多氏より、エンゲージメント・マーケティングを行うために重要な「コネクト」について具体的な実践のポイントとなる 1.キャンペーンのソーシャル化 2.オウンドメディアのソーシャル化 3.ゲーミフィケーションについて事例を交えてご紹介いただきました。

【第3部】KPI/KGIを可視化するエンゲージメントダッシュボードとは?

【講師】
データセクション株式会社 マーケティングソリューション部 マネージャー 佐藤 央氏

講演中の佐藤氏

第3部は、データセクションの佐藤氏より、ソーシャルデータのKPI/KGIについての見るべきポイントについて擬態的な事例を交えてご紹介いただきました。

今回は、エンゲージメント・ファーストとフィードフォース、データセクションの3社による「エンゲージメントカウンシル」が目指すエンゲージメント・マーケティングとサービスをご紹介しました。既にあるキャンペーンサービスに加え、これから開発予定のサービスについても多くのご興味をお持ちいただき、ますます企業と顧客との共創に向けて、一丸となってまいります!
ご来場のみなさま、誠にありがとうございました。

メンバーズグループのCSV/CSR企業戦略コンサルティングサービスはこちら

「意義あるよい事(Social Good)」を、企業・顧客・関係者との共創(エンゲージメント・マーケティング)により、マーケティング革新を起こし、社会課題の解決とビジネス目標の達成を実現します。

RSS